【動画】織っているとき何を考えているの?

こんにちは。
アトリエヨーのよしはらかおりです^^

 

15日まで実施しております
ブログアンケート
「動画を見てみたい」
「声を聞いてみたい」
というお声を頂きましたので
さっそく撮影してみました。

テーマは
「織っているとき何を考えているのか」。
2分くらいです。ご興味のある方はどうぞ。


いかがでしたか?

 

手織りをすると
単純作業の繰り返しであることからか
「無心になる」という感想を
持たれる方が多いです。
私も最初の頃はそうでした。

無心という言葉は
没頭するとか夢中になると
言い替えてもいいかもしれません。

 

けれど
いつの頃からか
「無心になる」というよりも
苦しい気持ちの方が
強く出てきました。

それは
絶えず動き回っていたら
活動に紛れて
見ないふりをできたものが
静かに織り機に向かうことで
浮かびあがってくるようでした。

 

なんで苦しいのに
わざわざやってたんだろう。

それは私自身の
内側から湧きあがってくる
ことだったからかも。

いやな人とは距離を置けても
自分自身から
逃れることはできないですからね。

ほかに上手にできることも
なかったですし。

 

最近、
内側から湧きあがってくる
苦しい気持ちみたいなものは
ほとんどなくなってきました。

喜びというより
凪ぎという感じです。

どうありたいのか
ひとつひとつ確かめながら
すすんでいます。
亀の歩み・・・!

 

時間もかかるし
遠回りだけど
今できることを
やっていきます。

 

まりさん、ご協力ありがとうございました!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。