薄緑色のお皿も買いました。

実は水色のお皿と一緒に薄い緑のお皿も買ったのだ。
こちらは1年も寝かせてなくて私の中では比較的新顔。
水色のお皿は「ワクワク!あふれる喜び!」という感じ。
この薄緑色のお皿は「ふつう。気持ちいい」という感じ。
結婚するなら薄緑色のお皿がいいのかなぁ・・・
(何の話だ。)

こちらでひと目見たときから
「うぉぉぉぉぉ・・・!」
という感動はあったのだけど。笑
なにかこう、穏やかな気持ちになる。

ちぎったキャベツと焼いた鶏の胸肉を乗せました。
おいしかった!^^

お汁は豚汁になっております。お花の麩を入れたかった。かわいい。

ごはんは叔母にもらった雑穀ブレンドを混ぜて炊きました。
ちょっと赤っぽくなるんです。

お気に入りの食器があるとごはんが倍おいしいな。

 

ところで最近疑問に思っていることがある。

食器が好きな方って素敵な食器があったら買うじゃない?
でもそうそう簡単には壊れないじゃない?
そうすると貯まっていくじゃない?
だけど好きで買った食器、特に作家ものとか、
そう簡単には捨てられないじゃない?
人にあげるのかな?
それとも収納の限界まで収納するのかな?

というのが疑問です。
どうしているんだろう~

>オーダー-春夏マフラー

>コースターや手織りマフラーを販売しています。

>カシミヤの布見本、無料でお届けしています。

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。